BLOG

USBケーブル聴き比べの巻

少々USBケーブルが増えたので(100円~数万円まで)

巷で噂される音色の違いなどを

お気に入りのJohn PizzarelliのMeets The Beatlesで聴き比べてみました。

結論。批判を恐れないで言うとどれでもよいです。(笑)

勿論接続方法の違いやメーカー独自の技術が反映されて噂通りです。素晴らしいです。立体的だったり低音重視だったり・・

でもヘッドフォンとの相性もありますので手持ちの機材との兼ね合い、音の好みなどでどれを選んでも間違いというのはないですね。ケースバイケースでどう使いこなすか、合わせるか!です。(アナログケーブルのようにEQ替わりにできそうなくらい違います。)

CDは食べ物で言ったら美味しいお弁当。その場で心を込めて料理されたものにはやはり及びません。

演奏もしかり。聴き専の皆さん!あれこれ家で機材に投資するなら目の前でその瞬間に繰り広げられる生演奏(オールジャンル、お好きな演奏家たち)を聴きに街へ出て来てください。

ガッカリすることもありますけど、とても素敵な出会いになることもります。そのほうが人生楽しそうですよ。

Facebook